読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おにゃんこ野菜畑

野菜作りの苦悩や感動を綴っていきます。

ブロッコリーの茎を食す

こんにちは。3月も間もなく終わりに近づいてきましたね。

どこの農家さんも今は種まきや植付などでお忙しいと思います。

我が家も初夏どりブロッコリーの植付や今季ブロッコリーの収穫、ニンジンやカブなどの播種、ミニトマトや食用ホオズキの根出しとてんてこまいの状態です。

いやー、仕事重なると辛い・・・。

 

毎日、毎日カットブロッコリーを作っているのですがいつも大量のブロッコリーの茎が発生します。

 

・・・もったいない・・・。

 

ということでやってみました。

動画作成(笑)

youtu.be

 

携帯で作成すること一時間あまり。しょぼいですが完成しました。それにしても今のフリーアプリって凄いんですね~。

ブロッコリーの茎が大量に余ったら是非作ってみてください。

とてつもなくショックだったこと

こんにちは。風が強い日が続いていますね。畑仕事していると砂埃にまみれて髪の毛ゴワゴワ、口の中ジャリジャリになるので最悪です。今日もブロッコリーを収穫です。

 

さてさて、先日からわくわく広場ララガーデン店様、Q't店様、イオン土浦店様でカットブロッコリーを出荷させていただいています。皆さまに手に取っていただいて完売の日が続いております。本当にうれしい限りです。

そんなカットブロッコリーさんですがアドバイスを頂いたおじさんよりご指摘をいただいたことが有りとてつもないショックを受けました。

実は初めて出荷したカットブロッコリーなのですが連日の強風で花蕾上部に砂埃が凄かったので水洗いして出荷していたのですが・・・

 

「なんか、そこ(私の住んでいる市)の水がとても塩素くさいなぁ~」

 

Σ(・ω・ノ)ノ!

 

確かに洗浄した後に水切りしてて匂うなぁと思ってたのですがうちのとこの市は特別くさいのか・・・。

今は振ったり、茎のほうからトントンしてカットしております。洗浄はお客様にしていただく方向にしました。

しかし、市水がくさいってのはショックだったなぁ・・・。いつもその水でカップ麺食べてるよ・・・。

カルキ抜きの装置でもつけようかな。

苦渋の決断

こんにちは。本日は寒いですが気温が安定してきましたね。そして、色々悩んでいるうちに2月が終わってしまいました。笑い事じゃないです。内心すごく焦っています。

 

その悩みというものが本日、一段落しました。

少し肩の荷が下りたような気持ちです。

年が明けてから収穫していたブロッコリーなのですが花蕾の一部が腐っているものが出てきてしまいました。

こういうのって一度見かけてしまうともう精神的にダメになってしまうんですよね。神経質になりすぎて臭いチェックしたりしてたんですが中のほうに隠れているものの判別は本当に難しかったです。

2月は他の農家さんやご近所の家庭菜園でも出ていたようなので我が家だけではないのですが、しっかりしている農家さんは腐らせたりせず、しっかり出荷しています。

もうね、そういうのを考えると心が苦しくなってしまって。精神的にダメでした。おかげさまで売り上げも良くなくて・・・。

 

本日親戚の農家のおじちゃんから

 

「野菜をカットして販売してみてはどうか?」

 

と農業雑誌の記事をただきました。内容はB品やC品などの商品価値の劣る野菜を売る方法というものでした。雑誌でも書かれていましたが一部傷んだ部分を取り除いてカットするだけで普通の商品と変わりなく食べることができます。

 

というわけで解決策を導くべく保健所に電話してきちんとどのようなものであれば法律を順守して販売ができるかを聞いてきました。直売所にも電話をして確認を取り無事にOKをもらうことができました。

今現状の畑にあるクリアとアーサーという品種の収穫が始まるまではお客様に傷んだ野菜が届かないようにカットブロッコリーという形で出荷させていただくつもりです。

ご迷惑をおかけいたしますが今後ともよろしくお願いいたします。

 

万が一、傷んだブロッコリーを購入されましたお客様がいらっしゃいましたら、購入日と購入店舗を添えてコメントへお願いいたします。(コメントは非公開となっております)

月が替わって2月になりました。

気が付けば1月も終わっておりました。関東は少しずつ暖かくなってきました。数年前までは2月が冬の一番寒い月だと思っていたんですが今はそうでもないようですね。温暖化は農業に直接ダメージが来るので怖いです。

 

遅くなってしまいましたが先日の播種したBL-648の近況をお知らせします。

 

f:id:yasaibatake:20170204151233j:plain

ちょっと見えづらいですがちゃんと発芽しました!!揃いもばっちりです。今期は1月の30日に発芽確認しました。寒かったせいなのか夏に播種した時よりもちょっと遅いですねぇ・・・。

こちらは3月上旬から中旬に定植予定です。培土も長期肥効型のものを使ってるので追肥の必要もないしダントツ粒剤を使用しているので育苗期間は特に問題は発生しないと嬉しいのですが。

 

あと、こちらは個人的な家庭菜園の写真なのですが

イチゴが成り始まってきました!

f:id:yasaibatake:20170204151746j:plain

ヘタからぴょこっと見えてるのがイチゴの果実部分です。う~ん、楽しみですねぇ。我が家では野菜の乾燥機を去年の暮れに購入したので乾燥イチゴにする予定です。今から楽しみです。ちなみに我が家ではホームセンターで購入したアイベリーと品種名は不明なのですが他のイチゴよりも大きくなる品種を購入しました。ちなみに後者のほうが花が咲くのが早いです。受粉後はアイベリーのほうが生長が早いですね。

 

f:id:yasaibatake:20170204152514j:plain

 

こちらはホウレンソウとまだ小っちゃいですが『もものすけ』というピンクの蕪です。まだ寒くて外の畑には植えられないためプランターに植えました。ホウレンソウもあと2週間くらいで20~25cmになりそうです。

 

f:id:yasaibatake:20170204152748j:plain

そして初挑戦の食用ホオズキ『キャンディランタン』です。去年の秋に播種して越冬での栽培ですがここまで大きくなりました。

f:id:yasaibatake:20170204152925j:plain

 

んでもって既に花が咲く準備が始まっています。ここからはリン酸とカリウム多めの肥料に切り替えてちょくちょく追肥をしていきます。4月ごろには食べられるといいなぁ。

 

初夏どりブロッコリーの播種

こんにちは、もしくは初めまして。しばらく寒い日が続いていましたが皆さま、体調は崩されておりませんでしょうか。ニュースでは日本海側で大雪が降り交通に支障が出ていると聞いております。くれぐれも事故などにはお気をつけください。

 

そんななか私は昨日に初夏どりのブロッコリーの播種をいたしました。

前回更新の時にはまだ1品種決めかねていたんですが種屋さんの紹介で

ブロリード様のBL-648

という品種になりました。種も早々に取り寄せていただき、昨日播いてきました。

ところでブロッコリーの栽培をされたことがある方はご存知だと思うのですが、ブロッコリーの20mlって2000~2500粒が目安って書いてあるじゃないですか?

昨日ですがこちらのBL-648を播いていたらな!なんと!

2861粒も入っていました!!Σ(・ω・ノ)ノ!

凄いお得な感じで嬉しかったです!生種って播種するのが大変なんですけど、こういうささやかな幸せがあって嬉しいんですよね~(笑)

ちなみに必ずしも2800粒入っているというわけではないので勘違いをされませんようお願いいたします。

 

いつも通りにタキイさんの種まき培土を使用して、ダントツ粒剤を念のためかけ、保温のために不織布をかけるという徹底をしてきました。

f:id:yasaibatake:20170125115023j:plain

この時期はわざわざ新聞紙かけなくてもいいかな~と。新聞紙は意外と手間がかかるので・・・。

 

種の話で思い出したのですが、初夏どりニンジンを作ろうと思って

イオニアエコサイエンス様のアムス

という品種の種を買ったのですがどうも発芽率が下がっているようで現在増量対応にて販売されているようです。人参とか家庭菜園用しか栽培したことないのですがアムス実際に育てられた方いらっしゃいますか?発芽率がどの程度だったのかすごく気になります。もしもよろしければコメントより情報お願いします<(_ _)>

冬に取れたブロッコリーの評価

こんにちは、または初めまして。今日もせかせかとブロッコリーの収穫をしております。

先ほど土浦イオン様に本日収穫分を出荷してまいりました。

気が付いたらもう1月も後半で初夏採りブロッコリーの栽培も始めなくちゃいけない時期なんですね。昨年の悪天のせいでN-475もまだ定植できてないのに・・・。

ま、まぁブロッコリーの栽培法に老化苗栽培(※)という方法もあるので!大丈夫!!!かなぁ・・・(苦笑)

 

※老化苗栽培とは苗をわざと越冬させて厳しい環境に置き、強い苗にしてから定植する栽培法

 

さて、初夏採りのブロッコリーの品種は何にしようか。

収穫時期から

ブロリードさんのファイター

は確定。

それと、思いのほか脇芽が評判よかったので今出している緑帝の親分、

緑嶺

も作っておきたいところ。

ただし、緑嶺は側枝収穫も楽しめる反面、花蕾が崩れやすいのでそれを補える品種も用意しなければなりませんね。あとで種屋さんに行って探してみましょう。

あ~住化さんのYQQ733欲しかったなぁ・・・。

 

さてさて、そろそろここら辺で今まで育ててきたブロッコリーの評価でもしてみましょうか。

沢ゆたか

サカタのタネ様の品種。11月から1月まで収穫ができ、我が家では一昨年の秋に定植して12月から1月まで収穫ができました。アントシアンにはなりにくいとのことですがやはり頭が紫になってしまいました。ただし、栽培は比較的簡単で病気にも強い印象でしたね。味は可もなく不可もなくといった感じでしょうか。家庭菜園におススメですが側枝がないのでとりあえず育ててみたい人にはいいと思います!

ハイツSP

タキイ種苗様の品種。こちらも一昨年の秋に定植して1月に収穫でした。が!

茎の中に黒い点がたくさん発生してしまいほぼ商品にならず全滅といった形で終わってしまいました。外観はすごく綺麗だったのですごく悔しかったです。プロの方で市場出荷される方にはとてもいいかもしれません。黒い点は何だったのか結局分からずじまいでした。冬の間もZボルドーなどで対策はしていたんですけどねぇ・・・。

 

N-475

野崎採種場様の品種。越冬で3~4月ごろに収穫ができるのでブロッコリー専作したいかたにおススメです。(ちなみにこの時期は直売所でも品薄だったのでいいかもしれませんよ)花のつぼみがち~さくてギュッと詰まっています。荷姿は良好です。越冬のせいもあるのかほんのりと甘かったです。

 

緑帝

現在出荷してます。サカタのタネ様の品種です。えっと・・・この子はそもそも秋どりの品種です・・・。なんでこの時期に収穫してるんでしょうか(笑)昨年の悪天の影響で9月に定植しましたが12月半ばの収穫となりました。当たり前ですが頭は紫です(笑)

しかも、空洞症がでやすい品種です。側枝もできるので頭の形もさほど良くないです。

 

が、この子の糖度は滅茶苦茶高いです。どれくらいかというと、収穫した時に切り口から出てくる水分で手がベトベトになるくらい(笑)家庭菜園でしたら寒い時期に霜にあてて栽培するのをお勧めします。経営栽培としましては外観は良くなければいけないので秋どりでの栽培を強くお勧めします。ただし、この品種はもともと食味が高い品種なのか虫が凄いです。それを求めて蜘蛛が畑に大量発生します。出荷時の蜘蛛退去が大変です。私も掌底が折れそうです・・・(´;ω;`)

 

サマードーム

この子も年内どりの品種です。サカタ様の品種です。とりあえず驚いたのは草姿が立性のせいか頭の色が変わらないことです。葉っぱでガードされているからなんでしょうか。秋どりだとこれが災いして病気対策が大変みたいですね。そのおかげでコンパクトで作業性や圃場効率性はいいですね。味は同時期に収穫している緑亭には劣ります。しかし蜘蛛は少ないです。そして形も綺麗です。難点と言えばリーフィーが出やすいことですかね?

 

と、こんな印象でした。緑亭にアントシアンフリーが付けばおいしくなるのにな~と思う今日この頃です・・・。

 

あけましておめでとうございます!

遅くなってしまいましたが、新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

明けてから7日も経ってますね(苦笑)

年末年始ほぼ休みなく出荷をさせていただきましたが完売ということでお買い上げいただきました皆様には心より感謝申し上げます。

1月1日のノベルティ付きも完売してホッとひと安心でございます。

 

本日は今から収穫と薬散をして来ようと思います。

本日まくのは、我が家では毎度おなじみの

Zボルドー(銅剤)

です。寒い時期なのでそこまで警戒する必要はないのですが、昨年の同期間において病気の発生が見られ2品種が壊滅したので念のためここら辺で予防薬をまいておきましょう。

ところで皆さんはインフルエンザの予防はキチンとされていますか?私は3年前に辛い思いをしました。インフルエンザにだけはかからないようにしましょうね。

 

さて、本日は午後の出荷となりますが昨日こんなものを作ってみました。

 

f:id:yasaibatake:20170107083831j:plain

 

脇芽を袋詰めしてみました。今まで、食味を考慮して出していなかったのですが今年は野菜が高騰していて今現状の170円を下回ることができないのでこのようにして出荷してみることにしました。

200g詰めです。

茎の部分がないのが寂しいですが頭の部分だけで考えると一本分以上入っております。切る手間もないので

水でさっと洗ってもらって

お料理へinしてもらうことができます。小さな脇芽ですので小さなお子様用のご飯にもいかがでしょうか?

今回はお試しということで土浦イオン店様に出荷させていただきます。

是非、お手に取っていただけると嬉しいです。

では、畑に行ってまいります!