読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おにゃんこ野菜畑

野菜作りの苦悩や感動を綴っていきます。

不幸な出来事は続くもんです。

こんにちは。最近は日中が暑すぎて仕事ができずお日様が高い間は娘猫たちと一緒にお昼寝をしております。普段、ツンケンしているお嬢たちがエアコンかけると自分にひっついて寝てくれます。これなんて天国でしょう・・・(*´Д`)

 

今朝はトウモロコシのミルキーさんのお世話をしていました。残っている雄穂の花粉を落として切除したり、余分な雌穂をもぎったり、コガネムシカメムシを補殺したり・・・

するとある一株になにか違和感が・・・。

f:id:yasaibatake:20160711180340j:plain

 

 

恐る恐る実の部分を見てみると・・・

 

f:id:yasaibatake:20160711180407j:plain

 

あぁ~・・・やられたぁ・・・

雄穂は切除していたのですがどこから来たのか、実を直に食べられました。

他の雌穂も確認したのですが被害を受けたのはどうやらこの一本だけのもよう・・・。

とりあえず、このままにしておいてもこれは物にはならないので根元から切除してゴミ捨て場に捨てます。

 

確かに前回の農薬から2週は経った気がしていたのでこれは農薬の計画ミスですね。

本日は

アディオン乳剤

というお薬をまきました。前回使用したプレバソンというお薬は残効性もよくてもう一度使用したい所なのですが、虫が農薬の主要成分に耐性をつけていた場合効かなくなっている可能性があるので、プレバソンとは主成分が異なるアディオン乳剤にしました。

 

プレバソンフロアブルは収穫前日まで使用できるのに対してアディオンは収穫14日前までなので注意が必要です。今日まくと今月の26日までは収穫はできませんねぇ。まだまだ実も小さいので大丈夫だとは思うのですが。

 

トウモロコシは葉の表面がツルツルしていて液体をはじきやすいのでキチンと展着剤を入れなければせっかくの薬散が無駄になってしまう可能性があります。

 

展着剤は簡単に言うと「のり」みたいなもんです。のりみたいに目視できるレベルでくっつくものじゃないのですが、そんなもんだと考えてください。もっと詳しく知りたい方はWikipediaへどうぞ(笑)

展着剤 - Wikipedia

 

 

そして一通りミルキーさんのお世話が終わったところでミニトマトを見に行きます。

すると、しばらくの悪天のせいかたくさんなっておりました!ミドリちゃんは20個以上収穫ができて、喜びながら自宅に戻り先日購入した糖度計にて実測してしました!

まずはミドリちゃん。

f:id:yasaibatake:20160711182415j:plain

包丁で真っ二つにしてトマトの汁を糖度計に垂らして覗きます。

 

f:id:yasaibatake:20160711182613j:plain

え?4?

嘘でしょ?

 

・・・

・・・・・

・・・・・・・4!?(;゚Д゚)

甘くないじゃん。一般的に甘いって6~でしょ。雨のせいかなぁ。

もしかしたらミドリちゃんってこういうものなんだろう!

と思い(思わなきゃやってられない)お次はモモちゃんを計測してみましょう。

f:id:yasaibatake:20160711183115j:plain

 

f:id:yasaibatake:20160711183202j:plain

 

こっちはかろうじて6かぁ。

今年はミニトマト出荷はできないかなぁ。