読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おにゃんこ野菜畑

野菜作りの苦悩や感動を綴っていきます。

予期せぬ営業(笑)

おはようございます。今日は夕立が来ましたね。なんか子供のころから雷が鳴るとテンションが上がってしまうのは私だけではないはず!

 

最近更新があまりできなくて申し訳ありません。季節のせいなのか疲れが抜けにくい日が続いておりまして・・・。できるだけ毎日更新したいのですが、パソコンを開く前に眠ってしまうのです。早く体が暑さになれてくれればこんなこともなくなるのでしょう。頑張れ自分!

というわけで、最近は暑さに耐えられず朝の4時ごろに起床しております。もう本当に暑くて寝てられません。うちの娘たちも同じくらいに起きてご飯の催促してきます。無理やり寝て結局7時に起きたのですが二度寝すると体がだるいんですよね・・・。

親に相談したら

「4時ごろに起きたならそのまま仕事して10時頃に休憩がてら寝ればいいベー。んで3時過ぎから仕事しねぇと倒れっどー」

とアドバイスをもらいました。

確かにこの時期お昼頃に仕事してる人いないわ。

早起きは三文の得とも言いますし、体調のためにもそういう生活リズムにしようと思います。

 

今日も元気にトウモロコシとカボチャの畑の草取りです。あまりのひどさに見かねた母が手伝ってくれました。母よ、本当にありがとう。そしてごめんなさい。

農家兼家庭菜園を長年やってるだけあって早い早い。自分と同じ時間で倍以上の草を刈っていく母は流石だと思います。普段は除草剤ばっかりで腰かがめたりすることないからすぐに音を上げる自分が本当に情けないです。この人が生きてる間ずっと頭上がらないだろうなぁ・・・。

 

ミルキーのほうのトウモロコシはいたって順調です。ただし、アワノメイガの侵入形跡見つけました。

f:id:yasaibatake:20160704213746j:plain

この削りかす見たいのがサインです。これを見つけてしまったら花粉が落ちきっていなくてもこの雄穂は切ってしまいます。

切り落とした断面を見てアワノメイガが通った後がないようであればそのまま様子見します。有機栽培している方は雄穂が出たら全体の1/5~1/2の雄穂を切り落としてしまうそうです。こうするだけでもだいぶアワノメイガの被害が抑えられるそうですが実際はどうなんでしょう。

 

それにしたってトウモロコシ農家にだけは絶対になりたくない。

アワノメイガと戦うの辛すぎる。

 

本日はキュウリの収穫が35本あって内A品が6本だけでした。ご近所に配って歩いたのですが、どの家にいっても

「前いただいたのが残ってるの」

「うちも今いっぱい採れてるとこなんだよ」

と言われてしまい困り果ててました。

でも、実際には食べられるんだから捨てたくない!

そう思い母の知り合いの方の紹介を経て地元の居酒屋さんに行きました。

営業がしたかったわけではなかったのですが専務さんが色々とお話を聞いてくださり、お客さんの反応を見て検討したいと言ってくださいました。

今後契約が成立がしなくても、しても自分の気持ちや理念を初対面の方に伝えるいい機会ができて改めて営業というものを知ることができました。

いろんな作物の生産を安定させて

「おにゃんこさん家に頼もう」

と言われるような農家になりたいです!

あと通販ショップ開きたい!(笑)