読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おにゃんこ野菜畑

野菜作りの苦悩や感動を綴っていきます。

今期のブロッコリーは終了いたしました&コリンキーについて語ってみる

こんにちは。雨で心も畑もボロボロになりました。傷心中です。

 

今朝、ブロッコリー畑に行きましたところ・・・

 

やはり、もう駄目でした。

花蕾は色が薄いし、軟腐病が入ってしまったし、形ボコボコだし。

私の基準ではもうお店に並べることはできません。約1か月間、我が家のブロッコリーをご購入いただきありがとうございました。

また、来月に種をまきますので次にブロッコリーがお店にお顔出しするのは早ければ10月中旬、遅くても10月下旬になります。夏播きのブロッコリーというのは生長も早く、障害や害虫なども出やすいのですがあの手この手を使って立派なブロッコリーを作りたいと思います。

 

今朝は、昨日雨のためにできなかった液肥まきをやりました。そしてミニトマトの葉っぱが生い茂っていたため下葉欠きをしました。

 

f:id:yasaibatake:20160614130514j:plain

 

下葉欠きとは、その名のとおり、トマトの下のほうの葉っぱを取ることです。

これをすることによって空気の通りがよくなり病気にかかりにくくなったり、光合成が良くでき元気な苗を維持することができるのです。

私のやり方では3段目の果房(実際には1段目は除去してしまっているので4段目ですが)ができたら、1段目の果房の下までは全て除去しました。

これで作業効率も少し上がりそうです。

 

あまり葉っぱがない状態で下葉欠きをしてしまうと光合成量が減少し生育の遅れなどが出てしまう危険性があるため十分な葉の枚数を確保できるようになってから行ってくださいね。

 

昨日の風でミルキーさんが斜めになってしまいました・・・。

というわけで追肥兼土寄せしませう!

肥料は

f:id:yasaibatake:20160614131530j:plain

 

これ、買っちゃいました( *´艸`)食品メーカーさんのものってなんか使いたくなってしまう。

しいていうなれば、カリも1%ぐらい欲しかったなぁ。そうすればトウモロコシの追肥にもっと最適なのに。

 

 

カボチャは順調に成長中です。

f:id:yasaibatake:20160614131858j:plain

今、生っているものが全て収穫できれば1玉300円~400円くらいで出せそうです。

あんまり手をかけてないしそれ以上は値段つけられないですね・・・。

でも安すぎると他のカボチャ農家さんに迷惑だし・・・。

とりあえず一度食べてから値段は検討ですね。実がでっかくなっていくのに未だヘタ部分はコルク状にならず・・・。どんだけでかくなるのか・・・

 

あ、そうそう、根出ししたミニトマトですが・・・

f:id:yasaibatake:20160614132428j:plain

 

根っこが引っかかって取り出せなくなったのでこのままペットボトルで育てていきます。

ペットボトルでの育て方は毎日水を切らさないようにして週1~2回、液体肥料を一滴

入れてやるだけでできます。まぁ、水耕栽培と同じ感じですね。

甥がトマト大好きなので甥のおやつとして作っておこうと思います。是非、すぐにミニトマト栽培したいという方はミニトマト作ってる人に脇芽採らしてくれーって言ってみてください。ダメって人はあんまりいないと思います(笑)

あと、夏休みの自由研究とかにも使えそうですよね~。

*********************************

コリンキーが売れないです!(笑)

なぜでしょう・・・。とっても美味しいのに・・・。

コリンキーのメリットを知らない人が多いのがきっと原因なはず!というわけで、栄養価についてお知らせしたいと思います。

コリンキーはウリ科でキュウリを同じような味をしていますが栄養は段違いです!

・ビタミンC

ビタミンB1

ビタミンB2

・カロチン

カリウム

・カルシウム

・鉄

食物繊維

を含んでおります。しかも生食できるってことですからビタミンを分解することなく摂取できるのです!

綺麗なお肌の維持や便秘の解消にもってこいな野菜ですよ!!

野菜不足を感じている方に是非とも食べていただきたい!と思ってます。

ちなみに、先ほどバター、塩コショウで炒めたらめっちゃ美味しかったです。